2010年07月13日

チャンちゃん★近況

我が家の末娘


IMG_8490111.jpg


チャンちゃんこと チャングー^^
と〜っても元気です(笑)

靭帯をのばしちゃって痛めてから
週2回のレーザー治療をしてきました(^−^)
間違いなく改善の兆しがあって
信じてやってきました

BUT

つい最近 触診も重ねてしてくれる院長が
『今迄にない感触がある』と。

どうも靭帯を のばしただけでなく
改善に向かってた筈だのに
若干 痛めてしまった疑惑ありだそうです(;一_一)



IMG_8483111.jpg


チャンちゃん 靭帯の治療の為に痛めた当初
運動制限がありました

午前中 可哀想でも心を鬼にしてラス達を連れ出してる間
強制ハウスで留守番させてました(−−〆)
疲れて帰ってくるラスやファインがトーンダウンする事で
チャンちゃんの相手をせずに寝てしまう事を狙って
日々 そんな事も工夫してみました

でも たかが散歩、されど散歩だね・・・
遊びも含めて足りない日々を過ごしているチャンの
痛めた足の筋肉はドンドコ落ちて行く
安定感も無かっただろうね

でもキャラ的に元気(汗)
年齢的にも元気

痛みは恐らくないとの事・・・
よって家の中も走ろうとするし(ーー゛)
家族が帰ってくれば大喜びで飛びつこうとする

簡単な散歩しか出来ないチャンちゃん
家族が帰ってくるとハシャイでしまうんだよね
勿論 すんでで止める努力はしてたけど
瞬発力があるから止めてはいるものの あ!って事はあったと思う




IMG_8475111.jpg


ほんの 些細な事だろうと院長も言ってたけど
着地失敗とか? 普通の子なら問題ない程度の事でも
筋肉の落ちてるチャンは問題とか・・・
もしくは後ろ足で立って甘えようとするチャンだけど
そんな事もレッドカードかな?と・・・
ショートリード着けといて飛ばせない努力もしてたけど
完璧か?と聞かれたら・・・

そんな事だと思うけれど・・・
院長の触診の結果 疑惑は一部靭帯断裂の可能性

ショック・・・(-_-;)

院長からの提案で個人院では なかなか不可能な
検査が出来る大学病院へ行ってみない?と。

チャングーの状態を理解した上で
チャングーに合った治療方針を立ててあげて
的確に対応してあげられれば悪化も防げるし早く完治させて
我慢を強いられていたりする この生活を脱出させてあげたいねって。

確かに・・・
天真爛漫なチャングーの性格に救われてるけど
早く元気なチャンちゃんにしてあげたいもんね・・・

って事で日本大学の枝村先生を受診する事にしました(゜_゜>)
枝村先生は院長曰く
穏やかで直ぐに手術、切るって結論には至らず
話が出来る先生だよ・・・と。

靭帯の手術も賛否両論で難しい所だな〜って感じてるけど
枝村先生と院長も交えて とことん話し合った上で
チャンにとって どうする事がベストなのかを考えたいと
揺らがず思ってるママゴンだけど・・・

出来ればメスは入れない方向で考えてるんだけどね・・・

ま、これは検査結果次第って所もあるし
今は軽はずみな事は言えないんだけども( 一一)


そんなこんなでチャンちゃん 大学病院デビューしてきます
どうなることやら心配は尽きないけれど
今できる事を重ねてチャングーに向き合って行こうと思ってます。



more

ニックネーム ママゴン(ラスファインママゴン) at 00:08| Comment(23) | TrackBack(0) | チャングー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする