2009年03月22日

盲点からの大失態

連ちゃんUPなんて珍しいママゴン(^_^メ)
今日は・・・ごめん!!少し長いです。

実はの記事で書かれたチャングーの筋肉痛・・・
筋肉痛とは書いた物の何だか気になって気になって仕方が無かった。

日々 良くなって来ている様にも感じる。
でもママゴンの在り来たりな股関節形成不全等の知識にも関わらず
思い起こすと なんだか当てはまる様にも感じる。

気になって院長に電話をしてみたさ!!
返事は『直ぐに来て!!』だった。

え?胃が痛い。ドキドキドキドキ・・・吐きそう。

IMG_003811.jpg

すぐさま病院へ向かうママゴン。
呼ばれるまでもドキドキ心臓が口から出てきそう!!

院長先生がママゴン見るなり言った。
『2人と遊ばせただろう??!』厳しい言い方だった・・・。
何が何だか分からないママゴンもプチ!切れで『は?』と。
院長先生も気がついてくれて色々と話をする。


IMG_001711.jpg

結果から言うとチャングーは関節炎になっていた。

ただ・・・入念に相当時間をかけて診てくれた院長。
ランク的に言うと軽度だと(/_;) 良かった〜〜!!
痛み止めを飲む必要も無い程度でグルコサミン主体のサプリが出た。
散歩も距離や内容を考えればチャングーが行きたければ行ってもOK!

が・・・何で? こんな事に??

ラスティやファインの仔犬の頃から考えても大きく外れる事は
していない筈だ!!
産まれつきでも無いと言う。。。え?何で?どうして?

要は極論で言うとファインとチャングーをフリーで遊ばせた事が
原因!!だと言う。


IMG_005911.jpg

何が何だか分からないでしょ?(笑)
ママゴンは ここまで聞いてピン!ときた。

ファインは狩猟犬にスカウトされる様な子(爆)
身体能力がラスティと比べても大きく違う。

ラスティも今でこそ お蝶夫人だのクールだのと
言われる様になったけど子供を産むまでは元気で
『お転婆、お転婆娘!!』と言われて居た様な子。

氷を割って泳ぐ事もあった。
山に行けば斜面も登った。
今でもスイッチが入れば犬が変わる^^

でもファインには敵わない。。。
走っても泳いでも・・・なのでボール投げも順番に
したりファインは遠くへ投げて ラスはファインより
近めに投げてみたりとプイライドが傷つかない様な
工夫が必要になっていたママゴン家。


IMG_001411.jpg

一度 不思議に思ってラスティとファインを各々に
連写で撮ってみた。

なるほど・・・足の使い方が違う。
身体の体重移動の仕方も全く違う。

ラスもマッタリした子ではないけれど
ファインは野性味溢れるワイルドな子(爆)

そのファインに くっついて遊ぶ事が多かったチャン。
簡単に言ってしまえば今のチャングーにはファインの
レベルは高過ぎた!!ってことらしい。

パピーのMAXを超えて振り切って限界以上の力で遊ぶ
事をしたために・・・関節炎を起こしてしまったって
言うのが見解。
確かに こう見えてチャンちゃんも足は速い。

でもファインはトップスピードのまま突っ込んでいる
にも関わらずキッ!とブレーキをかけたと同時に
もう方向転換を済ませて体重移動も済んでいるので〜
即、走り出しからトップギア。

ラスティはつられて走り込んで行くもののブレーキが
甘く多周りになりがちでロスタイムが生まれる分
ファインに引き離される事が多い。徐々に加速型。

チャングーはファインと走りが似ているし ついていく
けれど まだまだ(-"-)
ブレーキが掛けられずに勢いよく転がってすっ飛んで
しまう(笑)危ないので所々でブレイク入れざる得ない


チャンちゃんも走るだけなら ついて行ける訳で・・・
楽しいのもあり夢中で限界超えて走ってしまっていた事
は否めない。
でも・・・そんな事が原因になってしまうなんて!!
親子で遊ばせていただけの認識だった・・・。


IMG_000711.jpg

ラスに くっついている分には問題ないらしい。
ファインはラスに くっついて遊んでたからOKだった。

チャングーはママンのファインが狩猟犬タイプ・・・
フィールド系のママンだったばっかりに こんな事に
なってしまった。
極、稀なケースだよな〜って院長先生。

でも狩猟犬の世界では多々あるんだって。

良い子犬、可愛い子犬を手に入れた飼い主がワクチンも
済ませ訓練に入るって時には院長先生は必ず言うらしい。
『絶対に成犬と走らせるなよ!!』

でも1匹じゃ たいして走らないから大丈夫だべ?と
走らせてしまうばっかりに足を痛める。
           ↓↓
    治療して とりあえず足を治す。
           ↓↓
治ってしまえば いけないと言われた事は忘れ同じ事を
繰り返してしまう。
           ↓↓
何度も治る→痛めるを繰り返す内に足が変形したり突起
物が出来てしまい最悪は歩けなくなってしまう。
大学病院で突起物を削る手術を受ける。
(これは相当な金額がかかり 犬事態も相当痛みを伴い
可哀想な事になるらしい)
           ↓↓
        治る子は治るけど・・・。

だからこそ そんな子を沢山見ているから・・・
ファインについて遊んでいるであろうチャングーの足の
症状が心配になって直ぐに確認したかったんだそう。

IMG_001311.jpg

はぁ〜・・・納得(T_T)
チャンちゃんには悪い事をしちゃった・・・。
まだ5か月のパピーなのに痛い思いをさせてしまって。

でも軽く済みそうだから言えるんだけれど・・・
早い段階で 知る事が出来て良かったと思った。

ファインだって巣立って行った子供達に今後会わせて
貰えるチャンスがあると思うけれど そんな時にも
気をつけて見てあげられる。

チャンちゃんだって繰り返せば足も腰も壊してしまって
いたかもしれない・・・
院長先生曰くチャングーもファインタイプの子。

って事は走るのも泳ぐのも大好きなフィールドタイプ。
そんな子から楽しみを奪ってしまう可能性だってあった
訳だからね(−−〆)
無知って・・・こわい。知らないってこわ〜い!!


IMG_001911.jpg

今回 院長先生の持論として参考になる話も聞けた。
フィールド系のパピーの扱い方・考え方、散歩の仕方
身体の作り方、他にも色々と(^・^)

そして先住犬がフィールド系の場合のパピーとの関係
生活全般(散歩やら全て含む)についてなど。。。
凄く助かった^^

そして今回は本当に痛感した。
院長先生がフィールド系の子に詳しくて良かった!!

過去に多々あった例では原因が分からず痛い→治るを
繰り返し後々 気がついた時には悪化し過ぎて現状維持
するのが精いっぱいだったって事もあったらしい。

理由が分かったんだし これからは気をつけていって
あげたいと心底思った反省中のママゴン。
犬歴何年だのワンコの頭数が何頭だのって関係無しで
毎度毎度が初心者、ゼロからの出発だ〜って思った。

ボケている暇は全く無いって事なんだ(-。-)y-゜゜゜
気を引き締めて・・・先ずはチャンちゃんの足を完璧に
治してあげなきゃ〜って思っています。

つらつらずらずらと書いちゃってごめんねm(__)m
凹んでたけど・・・ここに書く事で頭の中 整理する
キッカケに出来たみたい(^−^)

なが〜〜〜いので面倒あったらスルーしちゃってね!

        お付き合いありがとう★

PS・・・ちなみに張本人チャングーは元気です!
     今月イッパイで完治の予定(汗)

ニックネーム ママゴン(ラスファインママゴン) at 17:39| Comment(22) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マミ、、、ママゴンさんの気持ち痛いほど分かるよ〜
元気いっぱいのパピーが楽しそうに遊んでいるのを見るのは親の何よりの喜びですもの〜わーい(嬉しい顔)

デカワン×4のと同居の我が家は家の中で仕方が無く制限をしてしまうんだよねぇ
(↑4ワンのスイッチが入ると家が倒れるで顔(イヒヒ)
ほんでもってお出かけの時はやっぱりかなりハードなエクササイズになる訳だよね〜ふらふら
マミも言われたけど、、、
我が家ではチビのバニラがフィールド系exclamation
かなりの運動をさせないと落ち着かないバニラ、、、
それは走りも母ちゃんよりスピーディーで動きもものすごくすばやい!
マミも先生骨が出来上がる1才くらいまでは無理は禁物と言われてね。
大好きな野球もレトリ−ブでは無くて口に持たせて走るようにしてみたり、、、
エボママと思いっきり暴れたいのに途中で別行動させたり、、、
思い切って遊ばせてあげたいと同時に守ってあげたいもうやだ〜(悲しい顔)
1才までかなりのジレンマに襲われることが多いかったマミ顔(え〜ん)

ママゴンが言うように症状が治ってまたなるのを繰り返すと先が大変なことが待っている顔(汗)
フィールド系に詳しくそして何より時間をかけて説明をしてくれる先生にClap
チャンちゃん、もうすぐ楽しい楽しいSWIMMINGの季節だからね〜
もうちょっと我慢だからねぇグッド(上向き矢印)
ママゴンさんも大変だけど頑張れ〜
ps 気持ち伝わったか不安だけど遠くから応援してるよ〜ん
長くなってごめんね mm(__)mm
Posted by Cocoa母ちゃん at 2009年03月23日 10:30
チャン嬢、大事に至らなくて良かったわ!
近くに知識豊富で頼れる先生がいるって心強いよね。
ママ&グランマと一緒に遊べて最高に
楽しかったんだろうね犬(足)
もうすぐ本格的な水遊びシーズン到来だね。
早く完治しますように四葉
Posted by ココレカ at 2009年03月23日 14:36
良かったわーい(嬉しい顔)
チャンちゃん、ゆっくり静養だね〜。

姉もいちごに無茶をさせてしまって
反省ですバッド(下向き矢印)
Posted by ミルク姉で〜す。 at 2009年03月23日 14:58
★Cocoa母さん

ありがとう!気持ち伝わったよ^^

これはUPするか?迷ったんだけどママゴンの
失敗談が何処かで参考になったり役に立てれば
良いな〜って思い書く事にしました。
でも難しかった・・・かなり気をつけて書いた
つもりだけれど 捉え方によっては『何?これ
自慢?』ってなり兼ねないかな?とか。。。
決して そんな事じゃないんだ。
フィールド系って奥が深いな〜じゃないんだけど
ラスティは見た目フィールド系でも性格がファイ
ンと比べてマイルドだから・・・違うタイプが
揃っている・・・だけに違いが顕著に分かって。
扱い方って言うと語弊があるけど接し方って言う
のかな?全然違うんだよね。
足の事は どの子も相当気をつけているつもり
だったんだけど・・・タイプの似ている者同士
手合わせで良いのかな?と思いつつ加速し始め
たらチャンは止めたりってしてたんだけど甘か
ったって事が露呈したって事だね。
この期に及んでしまうけど・・・また勉強にな
ったな〜って反省と共に思います。 これからは
治ってからだけど水遊びなんかで調節しながら
対応してってあげたいと思ってますm(__)m
Posted by ラスファインママゴン at 2009年03月23日 18:42
★ココレカさん

本当に晴天の霹靂で驚き過ぎちゃって・・・
じわじわショックに襲われるって感じかな?
ココレカさんからも足の悪い子の大変さや
気をつけるべき参考になる話を得ていたから
どの子に対しても気にかけているつもりでは
あったんだけど認識が甘かったんだな〜と
大反省中です。
たまたま院長先生が原因まで突き止めてくれた
訳だし分かった以上は同じ事を繰り返す事は
出来ないから・・・気をつけていくわ^^
ありがとうね!!
Posted by ラスファインママゴン at 2009年03月23日 18:48
★ミルク姉さん

ありがとう!!
チャングーは元気モリモリです^^
無理をさせない様に気をつけている感じかな?

姉さんも?そう?
でも無責任な言い方になっちゃうかもだけど
ワンコの世界って1つクリアすると次があり
色々と日々勉強だし数が居ればいるほど色々
あるものだな〜って思うね。。。
ママゴンも大反省中です!!挽回しなきゃ!
Posted by ラスファインママゴン at 2009年03月23日 18:51
そっか〜、チャングーちゃん&ママゴンさんには
ちょっと痛い経験になったね〜バッド(下向き矢印)
体はだいぶ大きくなったけど、まだまだパピーで
あることには変わりないもんね。。。
でも今回の経験でまたママゴンさんにとっても
1つ勉強になったし、チャングーちゃんも幸い
大事には至らないようなのでよかった^^
ファインちゃんとの勝負はもう少し待たなくちゃねあせあせ(飛び散る汗)
Posted by タマさん at 2009年03月23日 20:38
こんなの普通気付かないよ(__;)
だって、無理させてるんじゃなくて
普通に遊ばせてるだけだもん。
早めに気が付いたと思うよ、早めの軌道修正で
良かったねっ!
Posted by B&G at 2009年03月24日 07:37
★タマさん

もうね・・・ママゴン的には久々にガツーン!
衝撃だったかも。これが自分に災いするなら
まだしも可愛い我が子へって所が・・・
何やってんだ?自分!!みたいな?感じかな。
頭の隅には全く無かった訳では無いから自分
なりには気をつけているつもりだった そこの
認識の甘さにも・・・ね。

これからは気をつけていくよ〜!!
繰り返したらアンポンタンだし癖にはしたくない
って心底思うし・・・またゼロからのスタート
だなって思ってます^^
         コメントありがとうねm(__)m
Posted by ラスファインママゴン at 2009年03月24日 08:41
★B&Gちゃん

いや・・・頭の隅にはあったんだよ。
だから気にはしているつもりだったの。
でも・・・今にして冷静に考えると同じ犬種
で血筋の親子で同じフィールドタイプって所
が気持ちの中で落とし穴だったかな〜って。。。
はぁ〜・・・自分、馬鹿だ!!
いやぁ〜久々に凹んだけど言い訳はしないよ。
反省すべき点が浮き彫りになったし気持切り替え
て ちゃんとしていきたいし します!!
時々 息切れしたらフォローしてね(笑)
Posted by ラスファインママゴン at 2009年03月24日 08:49
この事だったのか。。。
ちゅらもねー、動きが俊敏なの。
んで方向転換とかキュッ、キュッってする子で。
そう言う動きをする子ってボーダーにも多いらしいんだけど、
関節炎もそうだけど靭帯を痛める子も多いんだって。
治すのは手術しかなくなっちゃうから、
気をつけないといけないんだよね。。。
手術したら最低でも2か月は絶対安静になっちゃうし。
チャンちゃん、そんな事にはならずに良かったよ〜。
これからお水の季節!
しっかり治して沢山泳いでウッキッキーと遊ぼうね♪
ママゴン、ファイト!なのだ♪
Posted by anlaymama at 2009年03月24日 10:51
そっか〜ただの筋肉痛じゃなかったんだね。。
マカイはホント走らなパピー時代だったから
同じ6ヶ月だったボーダーコリーと会った時に
初めて走って筋肉痛になったみたいだったけど^^;
パピーの頃って大人ワンについて行ったり可愛いから
知らず知らずに無理しちゃってる場合あるんだね〜
チャンちゃんの場合は相手がハイパーちゃんズだし・・・・・
骨の形成が終わる1歳半くらいまでは無理させないようにするのが
シニア生活にも影響するんだろうね^^

いつも思うけど近くに信頼できる院長先生がいて
本当に良かったよね(*^_^*)
フィールド系に詳しいって言うのもママゴンちにピッタリだし〜
水泳は関節疾患のリハビリにも良いらしいから
本格的に川遊びができるまで少し我慢だね〜〜

チャンちゃんが元気だって安心したわ〜〜
無理しないように遊ぼうね♪
Posted by マカマノママ at 2009年03月24日 19:26
★anlaymama さん

そう・・・これだったの(涙)
ファインは走るスピードも速いから
それに全力で追走しちゃうチャングーは
それだけで足を痛めちゃうんだよね。。。
股関節等 まだまだ柔らかいし固定されて
無い事も承知してて気をつけていたんだけど
認識が甘かったみたい(涙)
健康な子の足をママゴンの不注意で壊して
しまうなんて絶対にあっちゃいけない事だし
ショックだったわ(T_T)でも原因も分かったし
しっかり治して その後は管理ちゃんとして
土台の身体をキッチリ作っていってあげたいと
思ってます(−−〆) 一緒に遊んでね〜♪
うん、ありがとう! 頑張ります^^
Posted by ラスファインママゴン at 2009年03月24日 21:47
★マカマノママさん

そうなの・・・筋肉痛ぢゃなかったの(涙)
骨の形成も含む股関節も全てが まだまだ
柔くてシッカリするまでに最低1歳〜って
頭にはズットあったんだけれど まさか
ファインと遊ばせているだけで こんな事に
なるなんて・・・ファインは平気だったよな?
とかラスも母・妹ワンコと遊ばせてたし・・・
なんて思いもあって(涙)
でも言われてハッ!としたよ・・・そうか!!
ファインだった!!って(ToT)/~~~
もう落ちた↓落ちた・・・でも原因まで院長が
教えてくれた以上は今後ちゃんとしなきゃ!

本当に院長先生が側に居てくれて良かった。
フィールド系に理解のある強い先生で良かった。
今回は痛み止めも要らない程の炎症で済んだし
今後は気をつけていくわ(゜_゜>)
水泳で身体鍛えなきゃ^^ 勿論ほどほどで。
うん、ありがとうね!楽しみにしているね^^
Posted by ラスファインママゴン at 2009年03月24日 21:59
元気が何よりって思っていたから、ビックリしました
チャンちゃん頑張りすぎちゃったね
ファイン母さんと一緒は厳しかったのねぇ
大事に至らなくてほっとしています





Posted by kurumi at 2009年03月24日 23:24
チャンちゃん、関節炎?!
早期対処で、大事にならなくて良かった!
そうか、パピーちゃんだものね。
スピーディな走りは、身体に負荷がかかっちゃうんだね。
ワタクシも、知らなかったわ。開示ありがとう!
頼もしい院長先生だな〜!
Posted by さくらママ at 2009年03月24日 23:52
良かったね〜。チャンちゃんの理由がシッカリわかって…。
うちもフィールド系が居るけど、明らかに動きが違ったなぁ。なぜそんなに毎日飛ぶの?
あんたパピーでしょー?ってね。

それが那須へ行くともっとスゴクて。
ひめママが「こっちー」って誘うもんだから林の中をワンコとは思えない姿で走ってたの。

でもこの「林」ってのが良かったのかもネ。
那須の林は柔らかいから・・・。

んでクイックターンっていうの?
アレって確かにアンヨにすごい負担。
私もパピーの頃、ヒヤヒヤでした。

多分だけど狩猟タイプのコは林の中で生きていくすべを生まれつき遺伝されてるんじゃないかな?
だからそれが生活環境とかみ合わないと関節に負担がかかるんだろうね。

早くわかって良かったじゃない?
今だったら骨の形成途中。だからこそ修復も早いと思うの。

今はちょいと我慢。
大人になったら思いっきり野生に戻れるんだからさぁ〜〜。
わかった???チャングー???
Posted by あやの at 2009年03月25日 00:30
★kurumiさん

チャンちゃんは多分 頑張っちゃったって
認識じゃないと思います(汗)
よく子供達が運動会でリレーとか走るじゃない?
早い子と走ると実力以上の結果が出たりタイム
良かったり・・・そんな感じの事が重なって
ジワジワ足を痛めてしまってたんだと思います。
1日様子見て もう無理!って病院に行ったのが
良かった・・・早く治してあげたいと思います。
ありがと〜\(^o^)/
Posted by ラスファインママゴン at 2009年03月25日 08:05
★さくらママさん

大型犬のパピーって股関節や骨の形成を
1年〜かけてシッカリ作っていくんだよね。
男の子の方がジワジワ大きくなるみたいだけど
そこで無理をさせずに身体の土台を作ってあげて
最低1年経ったら本格的に散歩や遊びを取り入れ
るんだって事は知ってて・・・時間的にもチャン
は長く遊ばせてないし遊びの途中ではブレイク
入れたりしてたんだけど・・・つもりだったんだ
けれど甘かったみたい(涙)
家の中の階段も登ったらダメって躾も入れて^^
それが これかよ?って・・・はぁ〜ショック。
でも早めに対処が出来たらしいんで そこだけが
今は救いです(涙)早く治してあげなきゃ^^
ありがと〜〜ね^^
Posted by ラスファインママゴン at 2009年03月25日 08:11
★あやのさん

フィールド系って目が離せないね(-"-)
ファインもチャングーも飛ぶのと家の中の階段
は絶対にダメって躾けたから大丈夫なんだけど
まさか遊びの中のファインとの組み合わせが
こんな事になるなんてね〜(泣)

クイックターン・・・う〜ん上手い!!
確かに そんな表現がハマル様な動きだよね?
ラスは後足の指を1本切断後から動きが変わって
マイルドになった。バランスが取り難そうでマイ
ペースになったかもしれないな〜(汗)

ママゴンの頭の中にも足の事はあったから遊ぶ
場所も土の上やなんかで足に優しい場所ばっか
選んでたのね。それがせめてもの救いだった
らしいけど・・・山の中の環境には敵わないね。
ファインってラスが一緒だと子供になっちゃう
から遊びの時はスイッチ入りっぱなしなんだ。
そんな時はチャングーに気を使うなんて無理なん
で邪魔なチャンを振り切る為に更にスピードを
あげるからチャンを止めたりしてたんだけど・・

生活環境云々は何だか説得力があるな〜・・・
否めない感じがする。たまに山の中にも遊びに
連れてくけどブレーキかけ易そうだし動きが違う
のは間違いない。犬?って感じより獣?じゃ〜
ない?(笑)身体の負担も考えれば体重管理も
大切だし・・・分かってたのに・・・はぁ〜。
落ち込んだな〜(/_;)
本当に早めに気がつけて良かった!!絶対に完治
させてジックリ土台の身体を作ってあげます。
もう少ししたら先ずはスイミングで(^−^)
成長した暁には思う存分・・・??じゃなくて
このままキャラ変してマッタリ大人しい犬へ・・
う〜ん・・・絶対にならないだろうなぁ〜(爆)
無駄な抵抗はせず野生に戻します(*^_^*)
ありがとうね〜♪
Posted by ラスファインママゴン at 2009年03月25日 08:38
そっか〜!
ママゴン的には とてもショックな診断になってしまったのねェ−。
でもさぁ〜、1歳前の子って 遊びや走る事が大好きだから、大きな子達と一緒に ついつい暴れちゃうぅぅぅ−。
チャンちゃんは 形成不全だったの?
ただの関節炎だと良いけど・・・

夢も重度の股関節形成不全、変形性肘関節形成不全の上に鉤状突起離断症!とママゴンが心配したように 突起骨が数個できているんだぁ−。
数名の獣医が夢の レントゲンを見て「こりゃ〜、酷い!」と驚いたほどでさぁ(涙)

だから生活面で気を付けながら サプリや食事でケアーをしています。
コンドロイチン、グルコサミン、MSM、そしてコラーゲンたっぷりなご飯・・

ママゴンも頑張ってねェ〜
Posted by りゅうママ at 2009年03月25日 09:38
★りゅうママさん

何がショックって気をつけているつもりだった
自分の認識の甘さ?
健康な我が子を故障させてどうする?みたいな
自分に対するショックと苛立ちって感じ?(涙)

子犬って・・・他は知らないけどラブのね^^
1歳〜股関節もシッカリしてくるんだって。
だから今は まだレントゲン撮っても意味無いし
ってレベルで産まれつきでもない限り形成不全
とか病名が付く事もないんだけど股関節も含め
関節炎、炎症を起こしているねって感じ。
ただ痛み止めとか何も必要無いレベルなんで〜
早く対処出来て良かったんだけど・・・自分に
対して腹立たしいの(-"-)
夢ちゃん・・・そうだったんか? 痛みとかは
あるのかね?院長が過去1番酷いと思った子は
突起のせいで痛みで顔を歪めているし足の形も
変形しちゃって可哀想だったって言ってた。
りゅうママは食事面からメンタルのアロマまで
本当に尽くしているよね〜!!
いつもママゴンの目標だよぉ〜(^−^)
何かの時はアドバイスヨロシクね!!有難う。
Posted by ラスファインママゴン at 2009年03月25日 14:59
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1685608
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック