2006年08月30日

動物保護センター

皆さん、おひさしゅう^^
忙しく なかなかUP出来なくて・・・
本日の内容も重い物かもしれません・・・
不快に思う方はスルーして下さい・・・
でもママゴンの目で見てきた事実です・・・
出来たら沢山の人に受け止めて欲しいと願っていますが・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日8月29日 神奈川県動物保護センターに例のMIX犬を引出すべく出かけてきました。

ママゴン的には凄く暗くてジメジメしているイメージ・・・
でも『普通』だった。
1人では行く勇気もなくラブつららママ、カレンママと一緒に行った。
車でセンターに向かい目の前に見えてくると・・・煙突が目に飛び込んできた・・・

係りの方は淡々としつつも感じの良いオジサンだった顔(ペロッ)
まずはMIX犬を確認しないと・・・との事・・・

実は車(セダン)の中で・・・その子だけを連れて来てくれて面会が良いね・・・その場所には足を踏み入れたくないね・・・と話をしていた。
現実は・・・そんな訳もなく・・・オジサンに連れられるままその場所に向かう・・・

窓もなく重そうな灰色の扉・・・
そこが開いて・・・その場所
案内されるまま入っていくママゴンたち・・・

重々しい空気、ピーンと緊張感の張り詰める場所・・・
ただ・・・想像していたよりも清潔にされている印象を受けた。
窓越しにその場所に居る子達を見る・・・個室と言われる檻の並ぶ中、視線を左の方へ向けると良く知られる日にち毎に分けられている檻があり そちらはまとめた数の犬が収容されていた。

本や雑誌、色々な情報の中で見た事ある景色だった。

オジサンは・・・見学を薦めて来た・・・ママゴンは一緒に行ってくれている2人の意見も確認せずに勝手に『見ます。』と答えていた。
(ラブつららママ、カレンママ、ごめんね!)

隠す事無くオジサンはその場所を見学させてくれた。しかも側にいて色々な話をし説明もしてくれた。


信じられない光景だった・・・
だって・・・綺麗な子も沢山居て・・・
キャバリア・ミニピン系小型犬・紀州犬・・・可愛い顔を向ける子が沢山居る中・・・諦めきった顔の微動だにしない子も・・・

放棄犬、飼い主自ら持ち込むケースも少なくないらしい。足を悪くしているゴールデンレトリバー・・・マホガニーの毛色も良く毛もフサフサで綺麗なゴールデンも居た。脱走した事をラッキーexclamation×2と・・・探さない飼い主も多いとオジサンは言ってた・・・

諸手続きも済ませ再度その場所にMIX犬を迎えに行く・・・
ママゴンが持参したリードを用意しつつオジサンの後を着いていく・・・

オジサンはワンコ達の方へ窓の向う側のその場所へ行きますか?と聞いてきた。
『助けて!』『迎えに来てくれたの?』『遊ぼう!!』『僕を、私を連れ出して!!』『お前ら誰だ?』色々な思いのワンワンと言う物凄い声に包まれますよ!・・・オジサンは気を使ってくれている様子だった。
またしてもママゴン暴走・・・(本当にママゴンの子守させちゃってラブつららママ、カレンママごめんね!)
『行きます!』・・・・・

異様な光景だった。正直、悪臭も凄かった・・・
ワンコ達の それぞれの叫び声も凄かった・・・

すがりつく様に檻の前でピョンピョン飛ぶ子・・・
ジーット見つめるだけの子・・・
遊びに誘う子・・・怒りの声もあったかもしれない・・・
お前ら人間に裏切られた!!俺達の、私達の気持ちが分るか?何故?こんな思いを自分達がしなくちゃならないんだ!!

失礼な話だケド・・・長くは居たくない場所。

そのMIX犬を連れて外に出たとき・・・ほっとしてしまった・・・薄情なママゴン・・・

現実の厳しさを思い知った。
助け出したい子は沢山居た・・・でもゴメンね、無理なの・・・心の中で叫んだよ!!ゴメンね、ゴメンね、ゴメンね・・・本当に人間の勝手でゴメンね・・・
涙が出る・震えが来る・言葉が出ない・・・そして最後には怒りが込み上げてくるむかっ(怒り)むかっ(怒り)

捨てる人間、身勝手な人間・・・でも線引きして全てを助けられない現実・・・

犬を飼う人は動物を家族に迎える人は・・・ライセンス云々なんて難しい事は言わないどんっ(衝撃) 飼う前にセンターの見学を義務付ければ良いパンチ 現実を見せた上で覚悟の上で迎えて欲しい・・・沢山の人が見るべきなんじゃないかと感じた。

本じゃない、雑誌でもない、映像でもなく生で見るべきだと思った・・・匂いも、叫び声も受け止めるべきだと感じた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

センターから引き出したMIX犬は・・・今、某動物病院の院長先生の計らいで一週間の期限付きではあるけれど預って頂いています。 まだ一時預りさん、もしくは里親さんが見付かっていません。一生懸命探しているのですが・・・

病院にて名前をつけては?との事だったんで・・・
ママゴン名付け親とさせて頂きまして『海里』カイリ君に決めてきました。
血液検査の結果も良好。年齢も2〜3歳と若く無駄吠えは一切ありませんでした。ハウスにも躊躇なく自ら入ります。シャンプーもしたけど されるがまま・・・『プルプルして!!』と言えばやるし・・・驚いたのは子供が好きな様子・・・ラブつららママの家の子供達が心配して病院までついて来たんだケド・・・子供に逸早く馴染み心を許していました。外に出られた興奮から引きは少しあったけど落ち着けば着いても歩けます。

本当に良い子・・・先生曰くラブのMIXだろうねって・・・毛並みと後姿はイエローラブそのものです。目だった怪我・疾患・虫もなさそう・・・耳も綺麗でした。何故、海里がこんな思いをしているのか全く分りません。(へ・・・下手すればファインなんかよりも全然良い子ちゃん・・・顔(汗)たらーっ(汗)
体重は23〜24キロ 未去勢でした。これからノミダニ薬を付けワクチンの接種をして頂く段取りになっています。お金も払ってきました。病院でも綺麗に風呂タイムしてくださるそうです顔(イヒヒ)

どなたか・・・遠くてもGood 愛してくれる素適な飼い主さんに心当たりはありませんか?
可愛い海里の終の棲家になって頂ける方がいませんか?

写真は・・・メカ音痴のママゴン・・・
カレンママが送ってくれたのに取り込みが出来ないの顔(え〜ん)あせあせ(飛び散る汗)  なんとか頑張ってみますグッド(上向き矢印)
後程UPしますねClapClap  

他にも色々と伝えたい事はあるんですが・・・
今回は ここまでで!!最後まで読んでくれた方、長かったけど・・・有難う顔(泣) 不快な思いをされてしまった方・・・ごめんね顔(え〜ん)あせあせ(飛び散る汗)

PS・・・写真撮り込めた〜顔(笑)
     最新の海里の写真です手(チョキ)見てやって!

kaili3.jpg


kaili4.jpg


kaili2.jpg

ナカナカのハンサム君でしょ?
性格良しのハンサム君・・・パパゴンより良いかも?(ってか、比べる対象が違った顔(汗)たらーっ(汗)

ニックネーム ママゴン(ラスファインママゴン) at 08:30| Comment(40) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れさん。
昨日うちも仕事で動物愛護センターの人が来たんだけど、前に比べたら10分の1に減ったんだって。今の現実でも胸が締め付けられる思いなのに、じゃあ前って・・・って思う。
自分ひとりで出来る事って本当に限られててね。気持ちとは裏腹に出来ないと自分に腹がたっちゃうよ。
でもこれから出来る事はやっぱり産ませない事なんだって。
犬が多すぎるんだって。
でも大事にしてるならなおさら、かわいいかわいい自分とこのわんこの子供が見たい!
でもそおやって心無い人が心無いように犬をどんどん増やすから、こんな風になって・・・腹がたつよ!

ほんとに今の日本は法で取り締まれない部分、あやふやな部分が多すぎて・・・
犬はその格好の餌食になってるんだと思う。

辛いね。はがゆいね。
Posted by koo mama at 2006年08月30日 08:42
★KOOMAMAさん

うん、昨日おじさんも言ってたわ!
年間1700頭位が持ち込まれるんだって・・・保護団体さん3箇所と提携していて600〜700頭位は助けてもらってるそうだよ〜!!500頭位は飼い主の元へ帰れるんだって・・・それ以外の子は処分と言う形・・・良くなってきてるって言ってました。でも・・・満杯の凄い状態だったけど・・・あれを仕事にしている人は大変な苦労があるだろうと頭が下がる気持ちだった。  だって腹の立つ飼い主や業者の持込や非情な言い訳うんちく語る奴等が出入りして相手をしなきゃいけない訳でしょ? ママゴンには出来ない・・・毎日喧嘩してそうだよ!!
無責任な飼い方は・・・本当に止め様よ!!
センター見学ツアーとか・・・やるべきだね!! 奇麗事じゃないよ!!本当に・・・
Posted by ラスファインママゴン at 2006年08月30日 08:58
無責任な飼い主のせいで苦しい思いをしちゃってるワン達。。
許せないけど、自分に何ができるのか
分らないのも現実。。
気持ち的には「全員引き取りたい!」って
なるけど、現実的には無理な話だもんね。。
ママゴンとラブつららママとカレンママの行動が店長的にはスゴイと思う。
センターへ行って色々考えさせられちゃったかもだけど、
今、ラスファイン親子がママゴンの家にいる事に感謝だよね^^
店長もシオンを迎えた事に感謝しつつ、
里親を募集しなくても良い環境になって欲しいよね^^
。。。何だか分らない内容でゴメンちゃいねm(_ _)m
Posted by 店長 at 2006年08月30日 09:55
つらい現実だね。
目の当たりにしたら、、、私どうなっちゃうだろ。
どうして最後まで一緒にいられないのに
飼うんだろうね。
どうして最後まで一緒にいられないのに
子供を作らせちゃうんだろうね。
無責任な飼い主とかわいそうなワンニャンが
いなくなることを願うばかり。
Posted by えみりん♪ at 2006年08月30日 10:06
お疲れ様でした。
本当に人間の命に対する考えが
甘くなってきたように思います。
親が子を子が親を、友達を・・・
簡単にむかつくから殺す世の中になってきて居るような。
だからこそ、ワン達を飼って命の尊さを教えなきゃいけないのでは?
ワン達を飼って飼えないからって捨てて・・・
そんな親を見ていて命を大切にするわけ無い。
でも、現実はそうは行かないんでしょうね。
形や見栄で犬を飼って、しつけし切れなくて放棄する。
それが現実でしょうね。
一匹でも命が救われたらいいですね。
海外みたいに犬を虐待したりすると刑務所に入るぐらいの罰あたえたらいいのに。
保護して、里親を見つける施設も増えれば良いのに。
本当に悲しい世の中ですね。
こういう話になると、本当に無力な自分が情け無い。
ママゴンさんの行動力に関心と感動させられました
Posted by あかりママ at 2006年08月30日 10:24
ママゴンさん、お久しぶりです!

つらいです。。
ペットブーム。。なんて言葉を聞くと胸が苦しくなります。
同じ命、幸せになる権利があるのに。。

どうして飼うの?って聞きたいです。
全てのワンコに幸せになって欲しい。現実にはなかなか難しいですね。。。
でも少しずつでも良い方に向かっていきますように。私も何か力になりたいな。
Posted by ぬつ at 2006年08月30日 10:30
センターに入ってる子達を見ると ぜ〜んぶ連れて帰りたくなっちゃう!
それが出来ないことに 苛立ちと 悲しみを感じます
犬達だって み〜んな生きたい!って思ってる。
なんとかして 生かしてあげたいのに それも出来ない。
う〜n 悲しい現実です(涙)

地域によって違うと思うけど・・・
東海地方の殺処分数も 若干減ってる。
それは のら犬や、のら猫が減った事が原因。
持ち込まれる犬猫の数は 減っていないそうです。

持ち込みする飼い主に 苦しんで死んで行く犬達の姿を見せるべきだと思う。
そ〜しないと、その人間は また犠牲犬を作ると思うよ。
Posted by りゅうママ at 2006年08月30日 10:33
ママゴンの行動、頭下がります。
これを読んで涙することしかできない私が恥ずかしいです。
保健所の『その場所』、以前写真を見たことがありますが
犬たちの目、正面で見られないですよね。
ごめんね、としか言えない。
里親になるには、きちんと面倒をみられる自信がないと・・・
ごめんなさい。
でも、生の状況を伝えてくれてありがとう。
Posted by ひろぽん at 2006年08月30日 10:33
生の情報をありがとう☆
でもほんとつらいよね。。。
逃げたとかじゃなくて持ち込むのも今の
ご時勢なのに、未だに犬種や飼い犬に
対する知識も理解もないまま買っちゃう
(↑まさに「買っちゃう」)んだろうね…
ほんと寂しくなっちゃうよね。。。

しかし海里君は賢いしかわいいなぁ。。
一戸建てなら飼うのになぁ。。
住宅問題つらいっす(;_:)
Posted by タマさん at 2006年08月30日 12:26
★店長さん

あのね・・・凄かったよ・・・
自然と涙が出てくるの・・・なんで君達はこんな所に居るの?早く帰りなよ・・・って感じ。帰る所なんて無いんだもんね・・・自分だったらドウ?恐ろしさに震える声を耳にして自分がいつ?その番回ってくるのか怯えて毎日同じ光景しか見れず朝なのか夜なのか雨なのか晴れてるのか全くわからないんだよ・・・物凄い悪臭の中震えて暮らすんだよ!!どんなに恐ろしい思いをしている事だろう?胸が苦しくなった。簡単に棄てないで!簡単に考えないで!!絶対に沢山の人が見るべき現実だと思うよ・・・思い出すだけで涙が出てきます。
Posted by ラスファインママゴン at 2006年08月30日 13:07
★えみりんさん

昨日はメール有難う^^
後で返事するね!!昨日は再起不能だったの・・・(爆)頭の中グルグルしちゃって・・・無責任だよね〜!!簡単に考えすぎだし・・・怒りが込み上げてきたよ!!
海里・・・外に出てからもオヤツすら口にしなかった・・・ガタガタ震えてみたり・・・自分が助かったのかさえ分らない状態で不安だったんだろうね・・・ラブつららママやカレンママが一生懸命声をかけて安心させようとしている姿を見て胸が詰った。ママゴンは黙って見つめる事しか出来なかった。声・・・かけれなかった。
Posted by ラスファインママゴン at 2006年08月30日 13:13
★あかりママさん

勇気でも何でもないんだよ!!
ママゴンだって無責任な助け方しか出来ない・・・自分が一生を覚悟して受け入れて無いんだから偉そうな事は言えないの・・・デジカメがあれば写真も撮ってきたかもしれないんだけどバタバタ出かけてしまって忘れちゃったんだ。
中には目玉腐っちゃってる?毛は抜け落ちて生えてこないの?汚れなどからかドレッドヘアみたいに毛の束になっちゃって薄汚れたオバケみたいになっちゃってる子も居ました。ぶっちゃけ直視出来なかった。
作り出したのは私達、人間だよ!!怖かった。こんな思いをする為に生まれて来たわけじゃなかろう?幸せだと感じる時間を過ごした事はあるんだろうか?色々な感情がグルグルしてきて頭が痛かったよ。

絶対に飼う前にセンター見学を義務にして欲しいよ!!見世物じゃないけど・・・増やさない為にも現実を生で感じるべきダヨって思いました。
Posted by ラスファインママゴン at 2006年08月30日 13:21
★ぬつさん

全ての子が責任ある飼い主の元、生涯終えるまで幸せが確保されるのは・・・本来当たり前の事なんだよね〜!!
それなのに・・・見捨てられ、見放され、使い捨てのゴミの様な扱いを受け・・・
人間は何様なんだ!!って・・・怒りが最後には湧いてきました。責任が持てないのなら飼うな!買うな!!
ママゴンはラスとファインを幸せに・・・
最後の最後まで側にいるよって・・・改めて思いました。これから自分に出来る事って何だろう?考えさせられました。
Posted by ラスファインママゴン at 2006年08月30日 13:27
★りゅうままさん

おじさんも言ってた・・・昔に比べたら減ってきていますって・・・でも年間何百頭って処分される命があるのが現実。
また、野良猫・野良犬は今じゃほとんど居なくて・・・持込がほとんどなんだって!!持ち込んだ奴は引き取る条件に一晩センターのワンコの個室の檻に泊まるのが原則なんてどう?耐えられる訳ないよ・・・自分達は無理なのにワンコ達は良いの?都合が良すぎるよね〜!!
センターは沢山の人の目に触れるべきダヨ!!見なきゃいけないよね!!
ラス達に抱きついて泣いたよぉ〜(笑)
絶対に不幸になんかしない!!って思いました・・・
Posted by ラスファインママゴン at 2006年08月30日 13:35
お疲れしゃんでしゅ・・・
海里君の里親さんが決まるまでは、まだ心配も続くと思うけど・・・

自分で持ち込む飼い主が中の現状を見たところで、何も変わらないような気がするな。。。
そもそも殺される事を解ってて連れて来る自体、普通の感覚の持ち主とは思えんし。
ワンコをお飼う前に見学するのは、ある程度の効果はありそうだよね!
でも軽い気持で「かわぃ〜〜〜」って買ってしまう飼い主が自ら見学に行くとは思えないし・・・
ワンコを大事に思ってる飼い主は見学に行くけど、本当に見学しないといけない飼い主は行かないもんね。
考えれば考える程腹立たしい。
Posted by まーみ at 2006年08月30日 14:52
★ひろぽんさん

ママゴンなんかに頭下げないで・・・

ママゴンが全責任を負って海里を迎え入れたのなら・・・褒めて〜!!敬って〜!!だけど・・・そうじゃないんだもん。
無責任な助け方しちゃった・・・海里、ごめん!!って気持ちもあるの・・・

センターは本当に厳しい現実だった。
人間がそうしているのかと思うと憤りを感じつつ申し訳ない気持ちでイッパイだった。怖い所でした。少しでもゼロに近づけたいね・・・無駄な命なんて無いんだもん。
Posted by ラスファインママゴン at 2006年08月30日 15:33
★タマさん

犬種に関係なくポイ!って世の中なんだネ・・・純血種だろうが人気犬種だろうが関係なく処分なんだもんね・・・
怖い世の中だよ・・・死の持つ意味が軽いんだもんね・・・
どうやっても減らないのかな?残念で仕方が無いよ・・・
すがりつく目が・・・遊ぼうって誘ってくれた子の声が まだ離れない・・・

海里は幸せになって欲しい!!
何とかしてあげたいって思っています。
Posted by ラスファインママゴン at 2006年08月30日 15:38
★まーみさん

確かにね・・・全部ではないだろうケド 棄てに来る人の大半は何とも思わないのかもしれません。面白がる輩もいるかもしれないね・・・
センター内の子達の現状は・・・生で見ないと分らない事が沢山ある。
何とも思わない奴もきっといる・・・
どうにもならない現状が残念だなって思う。ゼロに近づける事が難しい現実が・・・残念だなって思う。そして腹立たしくもある・・・
Posted by ラスファインママゴン at 2006年08月30日 15:43
ままごん 私がその場所に行ったら、体が振るえ、次の行動に移れるかどうか疑問です。今までたくさんの処分犬の写真や記事を見たり読んだりしてきましたが、現実まだその場所に行っておりません。 日本中その場所が処分をまっている動物でいっぱいという日本。何とか小さな輪を広めていかなくちゃ。
海里君ですか? なんとか家族として向かえてもらえることを祈ります。 明日ピーさんのブログでアップしますね。
Posted by ハッピーのお母さん at 2006年08月30日 22:41
ママゴーーーン!
お疲れさま〜!!
大変だったねーー。
かなり、精神的にキツイ1日だったのでは??
その場所へ行って海里君だけ連れて帰るという行動・・・。
かなり、辛かったでしょうねー涙
想像を絶します。。
ほんとにほんとにご苦労様。
なにか手伝うことがあれば言ってね。
毛布とかフードとか足りないものとかあったら協力するし!!
海里君のママにはなってあげれないけど、出来る範囲で協力するよ〜〜!!
一人で抱え込まないでね!!

Posted by まいまい at 2006年08月30日 22:56
わたしのブログでも
呼びかけてみるね。

かわいいね。
Posted by びりはは at 2006年08月30日 23:02
大変にご無沙汰です。。。

今夜のブログで ママゴンさんのブログを文中リンク貼らせていただきました。
私はちゃんと判っているわけではないので
リンクで飛んできてもらうのが、一番正確に伝えられると思ったので…

事後報告で申し訳ありません。
Posted by tinamama at 2006年08月31日 00:13
この記事を読んで
胸が締め付けられる思いです…

mixiに
里親さがしコミュニティがあります
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2920
ご存知だったらごめんなさい
ここなら 見ているひとも多いと思うのです…!!
Posted by sao at 2006年08月31日 01:06
昨日この記事を読んだのですが、辛いのと考えがまとまらなくてコメント出来ませんでした。
知っていても目をそらしている悲惨な現実をしっかりと見つめて報告してくれたママゴンさんありがとう。

ブログで記事にしたジャックくんも寸前で助けられたコで、母犬と4匹の兄弟は残念ながら〜
話を聞いて涙が出ました。
「処分」は決して「安楽死」では無いことをもう少し知らせた方がいいのではないでしょうか。
ジャックママのお話では職員さんもとても辛いと言っているそうです。

海里くんの幸せを願っています。

パール元気になりました。ありがとう。
Posted by えのちゃん at 2006年08月31日 08:54
私もね…ママゴンさんと同じ現実を見ちゃった事があるんです。学生時代だけど…それも偶然に…
すごく辛くて辛くて…それにショックも大きくて… ぼぉーーーっと一日過ごしたの覚えてます。ママゴンさん キツかったでしょ。
頑張れ〜〜。

保護されたコには何も罪もないのに…
全ワン 助けてあげたいけど 何も出来ない現実…とっても悔しい…。

私も協力できる事があったらお手伝いするから声かけてね!
Posted by あやの at 2006年08月31日 17:45
★ハッピーのお母さん

現実は・・・厳しい物でした。
マルチーズなのか?白い毛の小型犬・・・
目は潰れ毛は所々にしか生えていません。
生えている毛も塊となっていました・・・
悲惨な状況の子も含めセンターは満杯・・・あそこで働く人達は心を無の状態にしていなければやってられないだろうと思いました。現実は辛かったけど・・・受け止めて良かったと今は・・・思っています。ベールに隠してはいけないって思いも沸きましたが・・・海里は幸せにならなくちゃいけないと思います。幸せにしてあげないと・・・あそこにいて線引きし救えなかった子達へも申し訳の無い事になってしまいます・・・
Posted by ラスファインママゴン at 2006年08月31日 18:20
★まいまいさん

線引きせずには・・・
限界ってモンがある・・・からね・・・
救い出せば何とかなりそうな子が沢山いるのよ・・・見殺しにしてきちゃった・・・

何で?最後まで看取る事も出来ないなら飼う資格無いよ!!って思う・・・
自分の子だけで良いのよ?沢山抱え込めって言っている訳じゃない・・・悲しい現状に残念無念な気持ちでイッパイ・・・
海里・・・幸せにしないと あの子達に謝ったのが口先だけになってしまう・・・
Posted by ラスファインママゴン at 2006年08月31日 18:25
★びりははさん

有難う!!沢山の人の目に触れるチャンスは助かるよ!!
誰だろうね・・・?海里の赤い糸の相手は・・・早く出て来〜〜い!!

海里・・・賢いし(多分 我が家の娘達よりも・・・ヾ(ーー )ォィ )可愛いよ^^
Posted by ラスファインママゴン at 2006年08月31日 18:27
★tinamamaさん

御無沙汰です^^
ってか・・・読み逃げ?みたいな・・・ごめんちょ^^ 記事の件は有難う!!
グーさんと被って辛い思いさせちゃってごめんね・・・
海里もグーさんに負けない位、幸せにしてくれる飼い主さんを探してあげなきゃ!!
Posted by ラスファインママゴン at 2006年08月31日 18:30
★saoちゃん

情報有難う^^
見てきたよぉ〜・・・でも緊急とか急いでいる・・・って表現は駄目なんだネ!!
どうしたもんかと・・・参加の手続きだけして悩んでいます^^
現実は・・・厳しいよ〜!!NEROはsaoちゃんや、あの子が飼い主でラッキーだったね^^平気でギブする様な奴だったら・・・危ないぞ(笑)本当に不幸な子を出さない努力はしなくちゃね!!
Posted by ラスファインママゴン at 2006年08月31日 22:05
★えのちゃんさん

もうね・・・伝えたい事も沢山あって まとめられなかったの・・・次回もう少し補足をするかもしれませんが・・・
世の中どうなっちゃっているんだろうか?と問いただしてみたい気分です。自分が日々死の恐怖と戦いながら悪臭にまみれ同じ風景しか見れず何もする事無く淡々と生きられるかって聞かれたら・・・??
残酷だなって・・・思いました。

海里は何としても幸せになって欲しいと願っています。あの場で見殺しにしてきちゃった子達への償いとしても・・・
Posted by ラスファインママゴン at 2006年08月31日 22:15
★あやのさん

残酷だよね・・・一番悪い人間は蚊帳の外で同じ事を繰り返し・・・犠牲になるのはペットの方なんだもんね。
同じ事をされちゃったら?って言いたいよ。記事を書いてても自然と泣けてくるの・・・救えなかったチャンスありそうな子達の顔が、あのこの景色がハッキリ目の前に広がってくるの・・・
海里は あの子達の分も幸せにならないといけないって思います・・・
今は海里の行き先を確保してあげないと・・・誰か居たら声をかけて下さいね。
Posted by ラスファインママゴン at 2006年08月31日 22:20
ママゴン 良くやった!
まだ見せてくれる収容所はいい所だと思うの
まりまりの住んでるとこは悲惨で汚いって見ないほうがいいって言われた
他のボランティアの方のブログで収容所の光景は見たことがあって、ママゴンのブログを読みつつ思い出しちゃって凹んでます
できることならみんな助けてあげたい
やっぱり社会が現実を知ることと、そしてこの体制をなんとか変えてあげなければ
いつまでたっても同じことの繰り返しよね
海里くん せめて一時預かりでも早く決まればいいのだけど ハピラブは何て?
ハピラブばかり頼ってことにもいかないのかしら?
きっとママゴンの人力でいい結果がでると思うけど、まりまりもどこかないか聞いてみるね
Posted by おっさんまりまり at 2006年08月31日 23:02
本当に辛い現実ですね・・
読んでいて 怖くて鳥肌が立ちました。
涙もでてきました・・ よく雑誌や本で
見たり読む光景・・ ママゴンは目の当たりにしたんですね。

一度 生で見るべきなんだろうなって思います。
でも、やっぱり怖いんだろうな・・ そこにいるワンコや猫たちは
もっともっと怖いんだろうな・・・ それでも
人間にシッポを振る仔がいるってのを聞くと
人間の醜さを本当に思い知るというか・・・
本当に大切に飼ってくれる家族がいない場合は
生ませないようにしてほしいなって思います・・
海里くん いい名前もらったね! とってもキレイな仔ですね。


Posted by ピク姉 at 2006年09月01日 00:19
はじめまして、こんばんは。
ひろぽんさんのトコで見て、飛んできました。

辛い現場に立ち会われて、心身ともにお疲れなのに、記事にして下さってありがとうございます。
辛いけど、発信するコトが大事ですよね。

我が家の愛犬も似たような境遇で、ウチの子になったので記事を読んでてウルウルしちゃいました。
ペットブームと言われて久しく、だいぶマナーも良くなってきたけれど、未だに洋服やバッグのように流行だからと犬を飼い、その犬種のブームがされば平気で捨てる人。
本当にくやしいですよね。
海里ちゃんが良い飼い主さんに出会える事を願っています。
私も一頭入魂でハッピーをしあわせにしたいと思います。
何も出来なくてごめんなさい。

Posted by ハッピーまま at 2006年09月01日 00:37
自分で持ち込む飼い主が多いと、しかもその理由がとっても
驚くような、引越しだの言うことをきかないだの・・
勝手な勝手な理由と他のブログでも何度か
読んだことがあります。。小さくたって大きくたって人だって同じ
ひとつの命には変わりがないのに。
自分が来世犬に生まれたら??人間にそんな
裏切りされたらってなぜ考えないのでしょうか。。
ママゴンさん、苦渋の決断だったのでしょうね。
ワタシは頭が下がる思いです。。
底なし沼のような施設の事実・・
でも海里君はみんなの分まできっと元気に幸せになって
くれるはず・・。よい出会いがありますように!!!!
ママゴンさんの言うとおり、見学を義務付けるの必要かも
しれません。何もわからずにペットショップで一目惚れしてって言う人もまだまだいるはずです。犬と暮らすっていうコトは、そのコの
一生に責任持つってこと、当たり前のことなんだけど。。
Posted by usako at 2006年09月01日 00:42
★おっさんまりまりさん

マ・・・ママゴンにも限界って物がありましゅるしゅるしゅる〜・・・って日々凹みがち・・・MIXの保護、幸せの確保を甘くは考えていなかったけど・・・想像以上に難しく・・・でも諦める訳にはいきまへん!!助けられず見捨ててきた子達に申し訳ないし・・・海里だけでも今は幸せにしてあげなきゃ!!
保護センター・・・こんな事でも無ければ行きませんでした。海里の御蔭で良い勉強させて貰った気分です!
ハピラブさんも一生懸命してくれているみたいですよ^^でもイッパイイッパイ・・・そんな現実が恨めしい・・・減らないんだネ〜・・・何故なんだろう?
周りを見渡して・・・誰か居たら紹介してね〜!!沢山の人の目に触れてチャンスが掴めたら・・・って思ってマス^^
Posted by ラスファインママゴン at 2006年09月01日 08:37
★ピク姉さん

海里は・・・どうしてこんな事になってるの?理解できないほど良い子です。
センターは見学出来る物なら・・・してみるのも良いかも?って思いました。
ローカの壁に沢山の紙が貼られてて・・・これ全部迷子の呼びかけとか?って思い見に行ったら ほとんどが引出して一般家庭で幸せに暮らしている助かった子達の写真と愛情イッパイの飼い主さんからのコメントでした・・・ママゴン達が居る間にも引き取りに来た?一般の方なのかな?おじ様が1人・・・捨てる奴も居れば救う人も居る・・・数的には少なくても塵も積もれば山となるモンね〜!!色々な勉強をさせて頂きました。誰か・・・海里の赤い糸になってくれそうな方が居たら・・・声かけてください!!あの場で見捨ててきちゃった子達の分も海里を幸せにしないと・・・罰が当っちゃうわ^^
Posted by ラスファインママゴン at 2006年09月01日 08:45
★ハッピーのままさん

いらっしゃいませ!見にきてくれて有難うございます!!一頭入魂・・・大切な事ですよね^^ 幸せな子が増え 不幸な子が減る、いなくなる!!現実が欲しいです。
命・・・温かい身体をして真っ直ぐ見つめてくれるコノ子達を裏切る事は考えられません・・・でも残念な事に そう感じる事の出来ない人間もいるって事なんですね・・・ママゴンは我が子も そんな風に育てたくないな〜って痛感しました。
間違っている世の中の一部かな?改善される事を切に願います・・・
Posted by ラスファインママゴン at 2006年09月01日 08:51
★usakoさん

現実問題・・・施設見学の強制、義務化!!なんて事になったらペットショップは踏んだり蹴ったりで反発があるんでしょうね?でも動物愛護法だって変ったとはいえ申請さえすれば生態を今迄通り店先で扱えちゃうわけで・・・何処が変った?(怒)と叫びたい・・・反発する事無く進んで対処出来るショップがあるとしたら・・・そこは本物だな!!って思えるね。何かしなければ・・・何も変らないと思います。無駄に殺され苦しむ子達が減らないと思います。ショップの方、ブリーダー・・・センターの職員の方達に謝れ!!と言いたい・・・助かる命は助けたい!!って必死でしたよ・・・努力もされていました。
Posted by ラスファインママゴン at 2006年09月01日 08:58
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/435558
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック